「聖書」(口語訳)
創世記(旧約聖書口語訳)

創世記 第1章 1はじめに神は天と地とを創造された。 2地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水のおもてをおおっていた。 3神は「光あれ」と言われた。すると光があった。 4神はその光を見て、良しとされた。 […]

続きを読む
「聖書」(口語訳)
出エジプト記(旧約聖書口語訳)

出エジプト記 第1章 1さて、ヤコブと共に、おのおのその家族を伴って、エジプトへ行ったイスラエルの子らの名は次のとおりである。 2すなわちルベン、シメオン、レビ、ユダ、 3イッサカル、ゼブルン、ベニヤミン、 4ダン、ナフ […]

続きを読む
「聖書」(口語訳)
レビ記(旧約聖書口語訳)

レビ記 第1章 1主はモーセを呼び、会見の幕屋からこれに告げて言われた、 2「イスラエルの人々に言いなさい、『あなたがたのうちだれでも家畜の供え物を主にささげるときは、牛または羊を供え物としてささげなければならない。 3 […]

続きを読む
旧約聖書
民数記(旧約聖書口語訳)

民数記 第1章 1エジプトの国を出た次の年の二月一日に、主はシナイの荒野において、会見の幕屋で、モーセに言われた、 2「あなたがたは、イスラエルの人々の全会衆を、その氏族により、その父祖の家によって調査し、そのすべての男 […]

続きを読む
「聖書」(口語訳)
申命記(旧約聖書口語訳)

申命記 第1章 1これはヨルダンの向こうの荒野、パランと、トペル、ラバン、ハゼロテ、デザハブとの間の、スフの前にあるアラバにおいて、モーセがイスラエルのすべての人に告げた言葉である。 2ホレブからセイル山の道を経て、カデ […]

続きを読む
「聖書」(口語訳)
ヨシュア記(旧約聖書口語訳)

ヨシュア記 第1章 1主のしもべモーセが死んだ後、主はモーセの従者、ヌンの子ヨシュアに言われた、2「わたしのしもべモーセは死んだ。それゆえ、今あなたと、このすべての民とは、共に立って、このヨルダンを渡り、わたしがイスラエ […]

続きを読む
「聖書」(口語訳)
士師記(旧約聖書口語訳)

士師記 第1章 1ヨシュアが死んだ後、イスラエルの人々は主に問うて言った、「わたしたちのうち、だれが先に攻め上って、カナンびとと戦いましょうか」。 2主は言われた、「ユダが上るべきである。わたしはこの国を彼の手にわたした […]

続きを読む
「聖書」(口語訳)
ルツ記(旧約聖書口語訳)

ルツ記 第1章 1さばきづかさが世を治めているころ、国に飢きんがあったので、ひとりの人がその妻とふたりの男の子を連れてユダのベツレヘムを去り、モアブの地へ行ってそこに滞在した。 2その人の名はエリメレク、妻の名はナオミ、 […]

続きを読む
「聖書」(口語訳)
サムエル記上(旧約聖書口語訳)

サムエル記上 第1章 1エフライムの山地のラマタイム・ゾピムに、エルカナという名の人があった。エフライムびとで、エロハムの子であった。エロハムはエリウの子、エリウはトフの子、トフはツフの子である。 2エルカナには、ふたり […]

続きを読む
「聖書」(口語訳)
サムエル記下(旧約聖書口語訳)

サムエル記下 第1章 1サウルが死んだ後、ダビデはアマレクびとを撃って帰り、ふつかの間チクラグにとどまっていたが、 2三日目となって、ひとりの人が、その着物を裂き、頭に土をかぶって、サウルの陣営からきた。そしてダビデのも […]

続きを読む